20190407_LIVE1017777777_242x40.png


目次

ニュース記事の下に写真があります。

写真は準備中です。


LIVEの独自記事

2019年07月20日、旧山口井筒屋宇部店(宇部井筒屋)跡地に内部を改装した形で「常盤町1丁目スマイルマーケット TOKiSMA(トキスマ)」がオープンした。
10:00に店舗入口で久保田后子市長等が挨拶をした。
その後テープカットが行われた。
開店前から市民等が集まり、オープニングセレモニーを見届けた後続々と店内へ入っていった。
宇部市が株式会社にぎわい宇部に運営を委託した施設となる。
最長で2年間運営し、改修するか解体するかを判断することにしている。
キッズスペースには黒板があり、子供が自由に絵を描ける。


フリーWi-FiについてLIVEが直接店舗担当者へ問い合わせたところ、Wi-Fiスポットは電波が飛ぶように置いている。との回答をいただき、どこに設置してあるかは教えてもらえず。

レストスペースにあるテレビ画面に映し出してある映像は録画とのこと。実際に流れていた映像はYouTube動画をご覧ください。
たしかに映像が繰り返されていた。LIVEはリアルタイムの映像が流れているのではと期待してしまった。そうなってほしいですが。
担当者によると、これはこういうところがあるというPRのため。これからはテレビやアニメ等、そういったものを流すとのこと。

フリーWi-Fiスポットについて独自に調査。スマートフォンのアプリを使用して調査。
無線LANルーターは3台ある。
電波の近い無線LANルーターに繋がるようになっている。
1つはレストスペースの道路側、ソファがあるuprと書いてある四角い木のテーブルの中。ここが電波(db)が一番強かった。
あとは見つけられていないがだいたい想像はつく。左中央右とそれぞれ置いてあるのだと思う。西側に行くとあるSSIDの電波が強くなったので。

無線LANルーター:IAP-205H-JP
Aruba Instant IAP-205H
192.168.226.1
https://192.168.226.1:4343

SSID:tokisma-free
PW:tokisma0720
アクセスポイント全部で3台
出力されているSSID
2.4GHz 3つ
5GHz 3つ
速度
下り 243Mbps
上り 58Mbps

Aruba, a Hewlett Packard Enterprise Company
tokisma-free 7c:57:3c:3f:1f:62 2.4GHz ch6 WPA2-PSK
tokisma-free 7c:57:3c:3f:1f:72 5GHz ch36 WPA2-PSK
tokisma-free 7c:57:3c:3e:b6:82 2.4GHz ch6 WPA2-PSK
tokisma-free 7c:57:3c:3e:b6:92 5GHz ch100 WPA2-PSK

Hewlett Packard Enterprise
tokisma-free 9c:8c:d8:06:16:e2 2.4GHz ch6 WPA2-PSK
tokisma-free 9c:8c:d8:06:16:f2 5GHz ch116 WPA2-PSK


IPアドレス:133.175.128.1
ホスト名:133-175-128-1.west.fdn.vectant.ne.jp
プロバイダ:ARTERIA Networks Corporation
アルテリア・ネットワークス株式会社
https://www.arteria-net.com/business/service/internet/

モデル IAP-205H
外観 IAP-205H
ラジオ 802.11a/b/g/n/ac
(デュアルラジオ)
チャネル W52、W53、W56 1~13ch
アンテナ 内蔵
MIMO 2×2、2ストリーム
電源 PoE or PoE+ 12V DC
(AC電源アダプタは別売)
LANインターフェース 1×10/100/1000BASE-T(アップリンク)
3×10/100/1000BASE-T(ローカル)
寸法(W×D×H mm) 150×86×40
重量(g) 375

https://www.it-ex.com/distribution/securitynetworksolution/arubabiz/2017/09/iap-205h-jp.html

IAP-205HシリーズIAP-205H-JP

参考標準価格(税抜)112,000

802.11ac Wave1 卓上設置モデル 
MIMOデザイン: 2x2:2 SU-MIMO 
最大パフォーマンス: 867Mbps


販売終了のお知らせ

製品型番:JY682A 製品名:Aruba AP-303H (JP)
Ordering Guide

Step1:Instant AP本体

  • 商品コードCQ6AAP0180
  •  
  • 型番JW218A

メディア記事

20190628 宇部・百貨店跡をにぎわい創出拠点に 常盤町1丁目スマイルマーケット TOKiSMA

空洞化の進む中心市街地のにぎわい創出を目指しています。宇部市は来月20日、山口井筒屋宇部店の店舗跡に、生鮮食品の販売コーナーや交流スペースなどを備えたまちづくりの拠点施設をオープンすることにしました。宇部市の久保田后子市長が、定例の記者会見で明らかにしました。昨年末に閉店した山口井筒屋宇部店の店舗跡に、来月20日、「常盤1丁目スマイルマーケット」をオープンさせます。店舗跡を巡っては、地元の商工会議所が取得を見送ったため、元会頭らが1億3000万円を超える寄付を集め、まちづくりに役立ててほしいと市に要望していました。宇部市は寄付を活用して店舗跡を購入することを決め、市議会での可決を受けて先月27日に井筒屋側と本契約を結びました。店舗跡の1階では「常盤1丁目スマイルマーケット」、愛称「TOKiSMA」のオープンに向けた作業が進められています。生鮮食品やパン、弁当などを販売するコーナーや、休憩や食事、子ども用のスペースなどが設けられる計画です。運営は、中心市街地活性化に取り組む「にぎわい宇部」に委託します。市民の反応がよければ、2階部分への拡張も予定しています。市は最長で2年間「TOKiSMA」を運営して効果などを検証し、最終的に建物を改修するか解体するかを判断するとしています。


宇部井筒屋跡のトキスマ、期待の中オープン

7/20(土) 14:41配信

買い物や交流、図書館 多彩な機能

 宇部市常盤町1丁目の旧宇部井筒屋跡地に20日、「常盤町1丁目スマイルマーケット(トキスマ)」が開店した。台風接近で強風が吹く中、450人が早々に詰め掛け、マルシェ(市場)や休憩、キッズの各スペースは利用者であふれた。

 

 オープニングセレモニーは同店東入り口で開かれた。久保田后子市長は「笑顔が広がるようにという願いを込めて命名した。来年3月までの営業は決まっているが、今年11月までに将来の方針を決める。多くの市民の意見を聞き方向性を定めたい」とあいさつした。

 

 久保田市長らによるテープカット後、キッズスペースで神原保育園児20人がダンスを披露し、開店に花を添えた。

 

 約880平方メートルの店内は、マルシェ、キッズ、休憩、若者交流のスペースに分かれ、間にはまちかどブックコーナーも設置。休憩スペースはベンチ、椅子とテーブルの他、鉢植えが多く置かれ、ゆったりと過ごせる造りとなっている。

 

 マルシェにはコーヒー店とジェラート店が当面の間、常設されるほか、33店舗が日替わりでパン、野菜、総菜などの食料品、生花などを販売する。

宇部日報画像2枚

 

http://www.city.ube.yamaguchi.jp/houdou/nigiwai/2019/tokisma_open.html

https://web.archive.org/web/20190720115136/http://www.city.ube.yamaguchi.jp/houdou/compact_kyosei/2019/annohideaki.html

http://www.city.ube.yamaguchi.jp/event/nigiwai/documents/chirashihp.pdf

https://web.archive.org/web/20190720115254/http://www.city.ube.yamaguchi.jp/event/nigiwai/documents/chirashihp.pdf

https://megalodon.jp/ref/2019-0720-2053-00/www.city.ube.yamaguchi.jp/event/nigiwai/documents/chirashihp.pdf

公開日:2019年6月28日

常盤町1丁目スマイルマーケット OPEN!

~旧山口井筒屋宇部店が生まれかわります~

本市は、旧山口井筒屋宇部店の跡地に、令和元年7月20日(土曜日)に「常盤町1丁目スマイルマーケット(愛称:TOKiSMA(トキスマ))をオープンします。

「TOKiSMA」では、新鮮な野菜や果物、パン、お弁当などを販売する「フレッシュマルシェ」のコーナーや、気軽に休憩・食事などができる「レストスペース」、「ブックコーナー」、そのほか、子どもたちが楽しめる「キッズスペース」などを提供し、また、魅力ある多彩なイベントも開催して、子どもからお年寄りまで誰もがくつろぎ、楽しめる空間を創出します。

また、市民の様々な交流イベントや起業を志す人のチャレンジショップの場としても、積極的に活用していきます。

「TOKiSMA」をにぎわい創出の拠点とし、また周辺商店街とも連携を図りながら、運営をおこなっていきます。

また、この運営のなかで、将来的な利活用に向けて、どのような機能を融合させると、にぎわいが創出されるのかも検証していきます。

名称・愛称

正式名称

常盤町1丁目スマイルマーケット

愛称

TOKiSMA(トキスマ)

場所・運営時間

開設場所

宇部市常盤町一丁目6番30号  旧山口井筒屋宇部店跡地

運営時間

10時から18時30分

(休業日は毎週水曜日、年末年始(12月30日~1月3日))

1階フロアの内容

運営体制

運営業務受託者
株式会社 にぎわい宇部

オープニングセレモニー

日時

令和元年7月20日(土曜日) 10時00分から

場所

常盤町1丁目スマイルマーケット 東側玄関前

主な内容

  1. 市長挨拶
  2. 宇部商工会議所挨拶
  3. 来賓挨拶
  4. 宇部市立神原保育園の園児によるダンス
  5. テープカット

※先着100名様 オープン記念品プレゼント

オープニングイベント

7月20日(土曜日)

イベント内容 場所・時間 対象者
ちびっ子集まれ!(無料)
  • みんなでお絵かき黒板アート

1階キッズスペース

10時30分から14時

小学生以下

わくわくキッズ大集合!(無料)

  • 保育士による読み聞かせ、わらべ歌
  • 保健師による手形足形

1階キッズスペース

10時30分から12時
13時から15時

未就学児以下

花の育て方スクール(無料)

ガーデニンググッズ販売

2階

10時30分から12時

どなたでも

7月21日(日曜日)

イベント内容 場所・時間 対象者
ミニ四駆走行会(無料)
ミニ四駆キット販売

2階

10時から17時

どなたでも

その他

今後、野菜朝市(毎週)やプチイベント(毎月)のほか、若者をターゲットとした集客イベントを企画・開催します。

関連資料


写真

写真は準備中です。

20190720 常盤町1丁目スマイルマーケット TOKiSMA(トキスマ) オープニングセレモニー